かっこいいホームページを作ってみませんか?

文字を斜めに扱ったテクニック

ホームページに利用する文章の多くは、平行に並べられている場合がほとんどです。もちろん、平行に並べた方が読みやすいからです。ただし、変化の無い姿は、特徴の無い姿になりかねません。そのため、キャッチコピーなどの文字を一部、斜めに配置するだけでかっこよく見せる事が出来るのです。

実は、このテクニックは、漫画などでよく利用されている手法です。インパクトのある表現や、何かしらを強調したい場合に利用される場合もあります。そのため、同じ様に文字を斜めに扱うだけで、潜在的に同じ様な思いを見ているユーザーに伝える事も出来るのです。漫画などによる文字の表現は、書体を変えたり文章内容をを変える事で著作権に触れる事無く利用する事も出来ます。


かっこよさは生理反応が引き起こす

かっこいいと思うホームページなどは、人が持つ生理反応が引き起こしている場合もあります。例えば、背景を黒にした写真は、背景が暗い姿から、より確認するために情報を多く集める生理反応を引き起こします。赤色は、血の色と同じでもありまして、自身にも危険な環境にいるのではと錯覚を起こし軽い興奮状態を引き起こす場合もあるのです。上場企業の中には、この心理作用に着目し、ロゴマークなどを赤色にしている企業も数多くあります。

人の脳は、知識に貪欲でありまして、新しい刺激を受けて成長させたい目的を持ち合わせています。そのため、普段の生活であまり見られない姿は、意識が高まりやすく新鮮なかっこいい姿として映る場合もあるのです。他のホームページと比べながら、差別化するのも大切です。差別化されているホームページを探せば、参考になる様なかっこいい姿に出会えるかもしれません。

ホームページ作成の方法は、業者への依頼と作成ソフト利用の2種類あります。前者は費用が掛かりますが、質の高いホームページを得られます。後者はデザイン性にこそ劣りますが、コストの安さが魅力です。